【Square】けんちゃんが飲食店の嫌がるクレジットカード決済を導入した理由!

みなさま、お待たせしました!日本酒けんちゃんでクレジットカード決済ができるようになりました!

今回、日本酒けんちゃんで導入したのはiPhoneやiPad、Android端末でクレジットカード決済の受付が可能となるモバイル決済サービスの「Square」でございます。

対応カードはVISA、MASTER、AMEXの3種類で、1回払いのみご利用できます。

なぜクレジットカード決済を導入したのか?なぜモバイル決済の「Square」に決めたのか?

けんちゃん
クレジット決済を検討している事業者は要チェックや!

1. クレジットカード決済の必要性

1-1 クレジットカード保有率84.2%、平均保有枚数3.2枚!普及率は高い。

JCBの「2016年度クレジットカードに関する総合調査」によるとクレジットカードの保有率は84.2%、一人あたりの平均保有枚数は3.2枚だそうです。

また、2015年には訪日外国人の数が出国する日本人の数を越えました。

2020年のオリンピックに向けて訪日外国人も増えてますますクレジットカード決済の需要も伸びるでしょう。

けんちゃん
これほどクレジットカードは普及しているんですが…

1-2 カード決済の出来る飲食店は全体の26%!

グルメ情報サイトの「食べログ」に掲載されている店舗(ラーメン屋やパン屋等を除く)の中でクレジットカードが使える店舗は約26%です。東京に限定しても約40%とクレジットカード決済の出来る飲食店は少ないです。

twitterを見てみると…

けんちゃん
クレジットカードや電子マネーが使えないことにストレスを感じている人は多い。。。

1-3 ということでクレジットカード決済の導入を決意しました!

クレジットカード決済の需要を考えて導入を決断しました。実際にお店を2ヶ月ちかく運営してきて「クレジットカード使えますか?」という問い合わせは多かったです。

クレジットカード決済以外にも「料理を用意して欲しい」や「値引きイベントやってみるのは?」「食べログやってみたら?」などお客様からの要望・提案などがありましたが、コストやオペレーションを考えた結果、外国人のお客様もよくいらっしゃいますし、お支払いの利便性を上げるということでクレジットカード決済の導入することにしました!

2.モバイル決済「Square」に決めたポイント

クレジットカード決済サービスの選定にあたって次のポイントを見ていきました。

  1. 初期費用(導入費用)
  2. 決済手数料
  3. 入金手数料
  4. 月額利用料
  5. 審査期間
  6. 入金サイクル

これらのポイントを比較、そして日本酒けんちゃんの状況を考えモバイル決済の「Square」に決めました!

項目ごとに説明いたします。

2-1 導入費用が安い!

導入費用としては登録事務手数料やカード決済に必要なカードリーダーや端末、ネットワーク機器の費用があります。

「Square」なら。。。

  • 登録事務手数料→無料
  • 決済端末→iPhoneやiPad、Android端末(持っていれば購入する必要なし
  • カードリーダー→4,980円(キャンペーン中ならキャッシュバックで実質無料
  • ネットワーク→Wi-Fiやモバイルネットワーク通信(通信料のみ、別途設置する必要なし

日本酒けんちゃんではお店用のiPadやWi-Fi環境は既にあったので、カードリーダーの購入費用4,980円のみですが、それもキャッシュバックキャンペーンで実質無料でした!

カードリーダーはiPadのイヤホンジャックに差し込むだけで使えます!簡単!!

他のモバイル決済サービスと比較しても(だいたい2万円ほど)Squareのカードリーダーはダントツに安いです!

2-2 決済手数料が安い

1番重要だと思われる店側が負担する決済手数料ですが、一般的に飲食店の決済手数料はだいたい決済金額の5%程度となっています。しかし「Square」だとこれが3.25%と低め。

業種や会社の規模によって手数料が変わる決済サービスもありますが、「Square」は一律して3.25%となっています。

2-3 入金手数料(振込手数料)が無料

こちらも大事なポイント、クレジット決済後に登録した金融機関口座に振り込まれる手数料ですが、「Square」は無料で入金してくれます。

他のモバイル決済サービスだと「10万円以上の振込は無料」や「○○銀行なら無料」など条件付きで無料になりますが「Square」は手数料無料の条件がありません!ここが嬉しい!

2-4  月額利用料も無料

クレジットカード決済を使っても使ってなくてもかかってしまう月額利用料ですが、なんとこちらも無料

ついでに解約手数料もかからないので実際にかかる費用は決済手数料のみです…!

2-5 審査期間は最短1日!

申し込みから実際に使えるまでに審査があり、業種によって各種書類を提出する必要があります。日本酒けんちゃんでは営業許可証をスマホで撮って申し込み時に画像添付しました。

審査は長くて3日かかる場合もあるみたいですが、日本酒けんちゃんの場合だと申し込みから1時間後に承認されました!はやっ!

2-6 入金サイクルは最短翌日!

こちらも重要な項目です。クレジット決済後、実際に手元にお金が入るまでの期間が長いと資金繰りに困ります。基本的なクレジット決済は翌月入金なので、これがネックでクレジット決済導入を躊躇している方も多いのではないでしょうか?

「Square」なら、みずほ銀行と三井住友銀行に限りますが、最短翌営業日に入金してくれます!(日本酒けんちゃんはみずほ銀行を事業用口座にしていたのでちょうどよかった)※その他の金融機関は1週間ごとに入金されます

翌営業日入金ならほとんど現金支払いと変わらないです!

3.まとめ

・クレジットカード決済の需要が伸びている!
クレジットカード保有率の増加、オリンピックに向けて訪日観光客も増えている

・Squareなら導入費用が安い(キャンペーン中なら無料)
スマートフォンとネットワーク環境があればカードリーダー購入代のみでOK!

・Squareなら手数料が安い!
決済手数料3.25%のみ!登録手数料・月額利用料・解約料・入金手数料等いっさいなし!

・Squareなら入金サイクルが早い!
最短翌営業日払い!

今回紹介した「Square」ですが現在(2017年9月10日)カードリーダー購入料金がキャッシュバックされるキャンペーン実施中です!月額利用料や解約料などもかからないので、クレジットカード決済導入するか迷っている方は思い切って導入してみてはいかがでしょうか!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です